FX比較 Homeバイナリーオプション

FXバイナリーオプションの特徴

バイナリーオプションとは、設定された条件を「満たす/満たさない」を予測する投資商品です。

FXでのバイナリーオプションは、「円安になるか/円高になるか」を予測するものなどがあります。

スタート金額は、FX業者ごとになりますが、1,000円未満といった少額からでも取引することができます。

投資期間も10分とかのスパンなので、すぐに結果がわかります。

    
FXバイナリーオプション5つの特徴

1. 円安になるか円高になるか予測するだけの単純取引
2. 24時間以内に結果が判明する短期投資
3. エントリー時に最大損失額が把握できリスク管理しやすい
4. 市場の値動きが小さくても大きな利益を期待できる
5. 途中清算もできる


GMOクリック証券の外為オプション

外為オプション取引は、満期時点において為替レートが、一定の価格以上(未満)となることを予測するだけとシンプル。

取扱通貨ペアは、「米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドル」。1,000円未満で取引できる。

 GMOクリック証券
GMOクリック証券 最低購入金額 最短所要時間 取引単位 通貨ペア
約50円〜999円 3時間 1枚 5通貨ペア

GMOクリック証券の外為オプション。FXと同じ通貨ペア(米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドル)で「円安↑」か「円高↓」か予測するだけで、1,000円未満から取引ができちゃう!リスク管理がしやすいです。PC取引画面でも簡単に購入でき、もちろんスマートフォンにも対応。


@ 設定されている権利行使価格=『目標レート』を選択

A 『円高』or『円安』ボタンのどちらかを押下して、選択した目標レートより円高になるか円安になるかを選択

B 取引枚数を入力して『購入』をクリックすると確認画面が表示されるので、内容を確認し『購入確定』をクリック


外為オプション専用のアプリ『iClick外為OP』でスマートフォン(iPhone、Android)でも外為オプションができる。

外為オプション取引は、1,000円未満で取引可能。取引手数料も無料。

外為オプション取引では、損失は取引金額に限定。予測が外れた場合でも購入金額以上の損失がないため、リスク管理がしやすい。

取引時間が1日で10回号を開催し、1回号ごとに3時間となっています(満期2分前に注文受付停止)。途中売却が可能となったため、タイミングのよい時間を選んで取引できる。


掲載FX会社

  
外為オンライン GMOクリック証券 ヒロセ通商 FXブロードネット セントラル短資FX
外為ジャパン アヴァトレード・ジャパン DMM.com証券 みんなのFX 
インヴァスト証券「トライオートFX」 ひまわり証券 LIGHT FX FXプライムbyGMO
マネーパートナーズ SBIネオモバイル証券 楽天証券 [楽天FX] マネースクウェア LINE FX
俺のMT4 マネックス証券「FX PLUS」 FXTF 外為どっとコム
アイネット証券 みんなのシストレ SBIFX JFX OANDA Japan 
くりっく365
GMOクリック証券「くりっく365」 外為オンライン「くりっく365」 フジトミ
FXブロードネット【くりっく365】
Copyright (C) FX比較|FX初心者にもおすすめ|人気の会社ランキング【2021年版】 All Rights Reserved.