OANDA Japan


OANDA Japanの特徴。取扱要綱。取扱通貨ペア。会社概要。

OANDA Japanの特徴

OANDA Japan

 米ドル円0.4銭原則固定(MT4でも同様)

 約定率100%。約定スピードは0.057秒

 豊富な71通貨ペア取扱い

 MT4−標準で50種類以上のテクニカル分析

 顧客第一主義100%信託保全


取扱要綱

OANDA Japan【ベーシックコース】の手数料、スプレッド、レバレッジなどの条件

取引手数料  0円
スプレッド  0.4銭固定(米ドル/円) 取引通貨単位  1千通貨単位
 ※【fxTrade】:1通貨単位
必要証拠金
レバレッジ
・約4,000円
(約定代金の4%)

・レバレッジ:25倍
初回入金額  10万円以上
信託保全  信託先:三井住友銀行 維持手数料  なし
取引ツール  PC・スマートフォン(Android、iPhone)・iPad
注文方法 【マーケットオーダー】
・成行(新規取引)
・成行(新規取引) と リミットオーダー
・成行(新規取引) と ストップオーダー
・成行(新規取引) と トレーリングストップ
・成行(新規取引) と リミットオーダー及びストップオーダー
・成行(新規取引) と リミットオーダー及びトレーリングストップ
・成行(新規取引) と リミットオーダー及びストップオーダー及びトレーリングストップ

【リーブオーダー】
・指値(新規注文) と リミットオーダー
・指値(新規注文) と ストップオーダー
・指値(新規注文) と トレーリングストップ
・指値(新規注文) と リミットオーダー及びストップオーダー
・指値(新規注文) と リミットオーダー及びトレーリングストップ
・指値(新規注文) と リミットオーダー及びストップオーダー及びトレーリングストップ

※リミットオーダーは決済の指値注文を、ストップオーダーは決済の逆指値注文を、トレーリングストップは決済の自動修正付き逆指値注文を指します。
マージン
コール
なし
ロスカット 証拠金清算割合(%)が100%以上となった場合
※証拠金清算割合(%)=必要証拠金÷証拠金清算価値 (=有効証拠金)

取扱通貨

OANDA Japan【ベーシックコース】で取り扱い可能な通貨ペア【全71通貨ペア】

米ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
加ドル/円
スイスフラン/円
ランド/円
トルコリラ/円
香港ドル/円
シンガポール/円
ユーロ/米ドル
ユーロ/ポンド
ポンド/米ドル
ポンド/スイス
米ドル/加ドル
米ドル/スイス
豪ドル/米ドル
豪ドル/NZドル
NZドル/米ドル

OANDA Japanの会社情報

会社名  OANDA Japan 株式会社
住所  東京都千代田区麹町3−6 住友不動産麹町ビル3号館4F
資本金  2億円
上場  非上場
信託保全  三井住友銀行(全額信託保全)
加盟協会  社団法人金融先物取引業協会(会員番号1571)
金融商品取引
業者登録番号
 関東財務局長(金商) 第2137号


掲載FX会社

  
外為オンライン GMOクリック証券 ヒロセ通商 FXブロードネット セントラル短資FX
外為ジャパン アヴァトレード・ジャパン DMM.com証券 みんなのFX 
インヴァスト証券「トライオートFX」 ひまわり証券 LIGHT FX FXプライムbyGMO
マネーパートナーズ SBIネオモバイル証券 楽天証券 [楽天FX] マネースクウェア LINE FX
俺のMT4 マネックス証券「FX PLUS」 FXTF 外為どっとコム
アイネット証券 みんなのシストレ SBIFX JFX OANDA Japan 
くりっく365
GMOクリック証券「くりっく365」 外為オンライン「くりっく365」 フジトミ
FXブロードネット【くりっく365】
Copyright (C) FX比較|FX初心者にもおすすめ|人気の会社ランキング【2021年版】 All Rights Reserved.